カテゴリー
開発・Web制作

firewalld でポートフォワーディングのログをとる (CentOS 8)

firewall-cmd で podman に行く通信のログを出してみようと思ったらでなかったので、解決策を調べました。

カテゴリー
開発・Web制作

postfix の Dockerfile を書く

大体イメージは Docker Hub に上がってることが多いので、個人的には Dockerfile 書くのは php の拡張を入れる時くらいしかないです。ただ、postfix は公式のイメージがなさそうなので、最初から作ってみることにしました。ひとまずメール送るだけの postfix を立てます。

カテゴリー
開発・Web制作

外から root での ssh を無効化しつつ VS Code Remote では root で操作する

開発用サーバーでは権限設定が面倒なので root で操作してしまうことが多いです。とはいっても流石に ssh で外からの root でのログインは無効化しておきたいですよね。今までは sudo su – で凌いできたのですが Visual Studio Code の Remote Development では sudo で権限昇格できないっぽいので他の方法を考えました。

カテゴリー
開発・Web制作

VS Code Remote 繋ぐと podman がエラーを返す

開発用サーバーで作業中、podman で以下のようなエラーが発生しました。

Error: error configuring CNI network plugin: failed to add watch on "/etc/cni/net.d/": no space left on device

VS Code を閉じると出なくなるので、原因はこの子みたいです。

カテゴリー
開発・Web制作

サーバー入れ替えでやったこと (CentOS 8)

CentOS 6 がサポート終了間近なのと、 PHP が古すぎるのでバージョンアップを行いました。その際に行ったことのメモ書きです。前回は丸々コピーしましたが、今回は最初から構築です。

カテゴリー
開発・Web制作

nginx コンテナのログを Logwatch で拾う

Logwatch は基本的にログファイルを監視するツールです。しかし、コンテナのログはファイルではなく podman logs や docker logs コマンドで参照する作りになっていることが多いです。今回 nginx コンテナを立ててログドライバーを変更し、コンテナのログをホストの journald に貯めるようにしたので journald から取得できないか試してみました。

カテゴリー
開発・Web制作

podman のコンテナ名で通信する

コンテナを複数立ち上げた場合、他のコンテナへアクセスする場合は

  • 10.88.0.60 のように、起動のたびに変わるIPを指定する
  • 10.88.0.1:8080 のように、ホストのIPを指定&ポートフォワーディング
  • pod を使ってコンテナをまとめる

の3パターンがあります。Docker だと IP ではなくコンテナ名でアクセスできたので、podman でもできないか試してみました。

カテゴリー
開発・Web制作

podman のコンテナやポッドを自動起動する

CentOS 8 で、 podman のコンテナやポッドをホストの起動時に自動起動する方法です。自分で systemd の unit ファイルを作ったらうまくいかなかったのですが、便利なコマンドがありました。

カテゴリー
開発・Web制作

CentOS 8 標準の podman で不具合に当たったので新しいバージョンを入れてみる

CentOS 8 の AppStream から dnf を使ってインストールすると podman v 1.6.4 が入るのですが、不具合があったので新しいバージョンを入れてみました。

カテゴリー
開発・Web制作

podman で nginx + php + mariadb を立ち上げてみる

更新: firewalld の設定に誤りがあったので修正しました。
更新2: php のイメージに gd の jpeg と imagick を追加しました
更新3: firewalld の許可設定は不要でした

CentOS 6 のサポート期限が迫ってきているので CentOS 8 について必死で勉強しています。試しに全部コンテナで環境作ろうとしたのですが、CentOS 8 は docker ではなく podman が標準っぽいので、試しに podman で web サーバーを立ち上げてみました。