急に PHP のブレークポイントが止まらなくなったと思ったら XDebug 3 がリリースされていた

今日か昨日あたりに docker image をリビルドした環境で、急に PHP のブレークポイントで止まらなくなる事象が発生しました。先日は VS Code のブレークポイントが張れなくなる問題があったので VS Code の拡張の問題かと思いましたが、今回はどうやら新しい XDebug がリリースされた影響のようです。

サーバー入れ替えでやったこと (CentOS 8)

CentOS 6 がサポート終了間近なのと、 PHP が古すぎるのでバージョンアップを行いました。その際に行ったことのメモ書きです。前回は丸々コピーしましたが、今回は最初から構築です。

Laravel に既存システムのログイン機能を移植する

どんなシステムでも、やることとしては以下の通りだと思います。これらを実装していきます。

  • パスワードのハッシュ化方式を置き換える
  • ID、パスワードの入っているテーブルや列名を変更する
  • ID、パスワード以外の列を参照したい場合の作りこみ

正規表現の $ は文字列の最後ではない場合がある

最近 ^ や $ より \A や \z を使った方がいいという話を聞いたり、いろいろな言語を触ったりして少し混乱してきたので、言語ごとの正規表現の違いについてまとめようと思います。

podman で nginx + php + mariadb を立ち上げてみる

更新: firewalld の設定に誤りがあったので修正しました。
更新2: php のイメージに gd の jpeg と imagick を追加しました
更新3: firewalld の許可設定は不要でした

CentOS 6 のサポート期限が迫ってきているので CentOS 8 について必死で勉強しています。試しに全部コンテナで環境作ろうとしたのですが、CentOS 8 は docker ではなく podman が標準っぽいので、試しに podman で web サーバーを立ち上げてみました。