Windows の ssh で背景色を変える方法

ssh ログイン時に背景色を変えたいと思う時があります。背景色を変えておけばローカルで実行しようとしたコマンドをうっかり本番環境で実施する事故を防げる可能性があるためです。本番はきつめの色にしておけば、危険性が視覚的にわかります。ただ、本番環境なので bashrc を勝手に書き換えるのも・・・ということでローカルだけの変更にとどめておきたいです。

今回は Windows 標準の ssh コマンドの設定例です。 %userprofile%\.ssh\config ファイルを書き替えます。

Host example
    HostName example.com
    User xxx
    Port 22
    IdentityFile ~/.ssh/id_rsa
    PermitLocalCommand yes
    LocalCommand color 3f

LocalCommand という設定が今回重要な項目です。 ssh ログイン時にここで指定したコマンドが実行されます。Windows のコマンドプロンプトで使えるコマンドを指定可能です(Powershell 経由で動かした場合も同様)。

PermitLocalCommand yes は LocalCommand を使用するために必要な項目です。

上記の設定をすると ssh example のようにコマンドを実行すると背景色が切り替わります。注意点としてはログアウト時に色が戻らない点です。


以下は各シェルで色を戻す方法です。

コマンドプロンプトで色を戻す場合

color

Windows PowerShell で色を戻す場合

clear-host

PowerShell 7 で色を戻す場合

[System.Console]::ResetColor()
clear-host

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください