カテゴリー
開発・Web制作

Podman のドキュメントの場所

Docker はイメージ作成からコンテナの実行まで全部ひっくるめて Docker と呼んでいます。一方 podman は役割分担が進んでいて機能に応じて呼び名が異なり、ドキュメントの場所もいろいろ分かれているのでまとめてみました。

Buildah

イメージの作成は Buildah というツールを使います。

Podman

コンテナやポッドを管理するツールです。

イメージのビルドもできます。

ネットワーク関連

コンテナのネットワークを管理する部分を、 Docker や Podman や他のコンテナ実装も共通で CNI (Container Network Interface) と呼びます。Podman の場合は /etc/cni/net.d/87-podman-bridge.conflist を変更する際に参考になります。

プラグインは一部です。主なプラグインは1つの GitHub リポジトリにまとまっているので、ディレクトリをたどると他のプラグインのドキュメントが見られます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください