カテゴリー
パソコン/Mac

iOS で Basic 認証パスワードを保存・自動入力する

更新:iOS 12 の内容に差し替えました

iPhone で、Basic 認証用の ID・パスワードをブックマークの URL に仕込む方法が上手くいかなくなったので(たぶん iOS 11 に上げた時くらいから)、ほかの方法を考えてみました。

以前は Safari のブックマークに http://id:password@zu-min.com のように入れておけば認証できたのですが、残念ながら動かなくなっていました。動いていた時もフィッシングサイトが~というエラーが出ていましたし、ほかの方法を導入するいい機会かと思っています。

Basic 認証を出して、文字入力しようとすると、鍵マークが出てきます。

それを押すとアカウント一覧が出てくるので、保存したID、パスワードを探してタップすると自動入力されます。

一覧にいない場合は、パスワードを登録することも可能です。設定の「アカウントとパスワード」を使用します。

「AppとWebサイトのパスワード」という項目があるので、それをタップすると以下のような画面が出ます。

上の方に「+」ボタンがあるのでタップします。

出てきた画面に、URLのドメイン部分(http://www.zu-min.com/xxx のパスワードを保存したい場合は「www.zu-min.com」)と、ユーザー名、パスワードを入力して「完了」を押します。保存すると、Basic 認証で鍵マークを押したときにも出てくるようになります。

ちょっと面倒になりますが、パスワード忘れやすい人にはお勧めです。

iOS11の場合

若干画面が違うので、一応残しておきます。

鍵ボタンのデザイン
追加は一番下までスクロール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください